福はる

全国の味を比べると味覚の違いや、その地元での食べ方など大きな差があるんでしょうね。私は
京都と博多の味の違いや、東京の寿司・天ぷら・ウナギ・うどん・おでんなどでの、醤油の違い
は歴然です。関西はヒガシマル薄口醤油を使い煮炊き物には多用しますが、京都は味が薄いとよく
言われます。薄味は水くさいのでなく、かつお節と昆布のだしを取り、更に追カツオをたっぷり
使って、野菜などは仕上げていて、その物の持ち味を大切に味を加えない方が良いのですが、お客
さんとの味合わせは必要でしょう。味は造る人と食べる人それに材料が揃わないと味が出来上が
らないので、プロは合わせるでしょうね。味覚を突き詰めると、新鮮さと火通し加減は重要かも。

庭の椿(紅都鳥)

客室 (家庭的でしょう)

ネジバナ

エリカ

ムラサキシキブ

付近の散策(リンク集) お店のメニュー 趣味の写真 ムービー(動画)

味博多

週日記

この頃

1月14日12時  韓国に左翼政権が出来て、また慰安婦問題が蒸し返されています。文在寅
大統領は日本の立憲民主党の枝野さんみたいな人物でしょうか。 どちらもマスコミによって
支えられ、左寄りの発言をすればマスコミが書き立てるのは一緒で、このマスコミ報道が先進国
では不満を持った大衆を巻き込み、政権批判さえすれば新聞が売れる、視聴率が獲れると
ばかりにフェイクニュースを垂れ流す根拠になっています。 朝日新聞を筆頭に戦後からずっと
社会主義を信奉して、我々を欺いて来ました。 社会主義が資本主義より崇高な考えで、日本
にも社会主義を根付かせようとしてたのは間違いない所で。その目的の為なら、嘘の報道を
しても構わないという共産主義特有の煽動報道があり、戦前はドイツのヒトラー日本の軍部も
使った手法で、国民が酷い目に合っています。戦後は報道も世界のうねりとして、社会主義に
加担して日本を社会主義陣営へと向かわせようと図ったのは間違いない所でしょう。ソ連の
勢力が衰えてきた頃は、左翼新聞も政権批判ばかりで、靖国参拝や慰安婦問題を中国・韓国
へと御注進しに及ぶ有り様で、その先が吉田証言で女性を強制連行したと嘘の証言をして
朝日新聞が長く取り上げ報道して、嘘が確定しても報道し続けた事は今の慰安婦像問題など
朝日の責任は重いと思う。 朝日新聞も購読者も減り、今では300万部以下だそうです。

初めて庭(通路)に咲いた
   椿(桃太郎)

住所    福岡市西区横浜1丁目20ー31
携帯    080ー8552ー5630
自宅    092-806-5564
営業時間 (昼)11:30~14:00 (午後の部)14:00~21:00
定休日   年中無休  但し お盆・正月は休みます
交通    最寄りの駅 筑肥線今宿駅から歩き 15分
       福岡方面から車では 高速道路今宿出口からルミエール方向へ右折
       唐津方面から車では 高速道路周船寺出口からイオン方向へ左折

客席    座敷のみ  お昼と午後の部  相席も有り
予約必須    必ず 電話一報お願い致します。

ユリ

紅葉の綺麗を切り取りました
メニュー 写真 天ぷらの
うんちく
ラーメン好きの方ご注意 メール 西区
自宅周辺

京の
居酒屋
月刊
hanada
上がり口 (通路)

一寸一言

人目のお客様です

お店ご案内